航平くん、グラスゴーで6連覇!リオでオリンピックも2連覇だっ!!


by diamante18
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

福知山線脱線事故

事故から82時間が経過してやっと救助捜索活動が終了した。
犠牲者は106名。
負傷者は461名。
この事実を、わたしたちはどう受け止めていくべきだろう??
福知山線脱線事故



運転士も遺体で発見されたということだ。
死亡者が多かったのは、1両目よりも、折れ曲がっていた2両目。

脱線事故には2種類あって、せりあがり脱線というのと転覆脱線というのがあるらしい。
せりあがりのほうは、車輪とレールが接したまま乗り越えていくもの、
転覆のほうは、車輪が接さずに倒れていくもので、こっちのほうが珍しいそうだ。
今回の事故は後者。
前者は、なんらかの理由で左右のレールや、レール間の枕木に、車輪が乗り越えていった傷や痕跡が明確に残るのが特徴なのだそうだ。
後者は、物理的に考えたら分かるけど、遠心力。
今回のJRがブレーキ痕として提出した写真は、ブレーキでも置石でもないとの判断だ。
つまり、運転士が悪いという結論。

この犠牲をどう払うのだろう?

JRのダイヤが過密すぎて、運転士にはプレッシャーだという記事もあった。
だからといって、こんなことが起こっていいはずがない。

本当に許せない事件。

ダイヤが乱れたからって危険を犯していいの?
イタリアのように遅れても気にしないくらいの気風がほしい。
そうすれば、今回のような事故は起こらんかったんちゃうん?

悲しくて悲しくて、涙が止まらなくなる。
JRには、ぜひ誠意を見せて欲しい。
[PR]
by diamante18 | 2005-04-28 23:23 | ぶつぶつ