航平くん、グラスゴーで6連覇!リオでオリンピックも2連覇だっ!!


by diamante18
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

何を考えてるの??

JR福知山線・尼崎脱線事故で、信じられないようなJRの不適切対応が目立つ。
脱線車両に二人の運転士が乗っていたのに、彼らは、徒歩で出勤したり報告したのみで、救助活動には参加しなかったという事実にも驚いたが、時がたつにつれて、新しい記事を読むたび、信じられない思いでいっぱいだ。
尼崎脱線事故へのJRの対応。
天王寺でボウリング。二次会、三次会
昼間から居酒屋で飲酒するっていうことじたいが、信じられない。互助会で費用をまかなったってどういうこと??自分たちの享楽のためなら自分で払えよ。あたしたちの払ってる乗車賃で、そんなことが繰り広げられてるの??なぜ、全てを知っていて、遊び続けられるの?

こんな素晴らしい方もいるのに
一般の人々が、こうして協力しあって、助け合ってるというのに。
JRの上層部は、「お店をキャンセルしづらかった」「上司に言いにくかった」
そんな理由で、遊び続けるのか?
遊んでた人たちが、現場に向かえば、もう少し助かった人が増えたかもしれない。
人手不足が解消されたかもしれない。

そして、事故後、各地で起こってるオーバーラン
「考え事をしていた」というのが、運転士のオーバーランした主な理由。
何をこんなときに考える必要があるのか?
JRとしては、少しでも信用回復に努める為に、今の時期こそ、安全で確実な運転が必要なのではないのか?そんなときに何を考え事をする??
“脱線事故起こしそうになったらどうしたら回避できる?”
とでも考えるのか?不祥事の人たちの処分を考えるのか?
そんなこと考えなくていいじゃないか。


もう、めっきり、JRというものを信用したくなくなった。
[PR]
by diamante18 | 2005-05-07 09:51 | ぶつぶつ