航平くん、グラスゴーで6連覇!リオでオリンピックも2連覇だっ!!


by diamante18
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

世界陸上もうすぐ開幕

わが故郷で世界陸上が始まる。
周囲に、このことで盛り上がる人がいないので、私の中でひとり盛り上がっている。

ふと、今の世界記録が誰なのかが気になった。

私が小さい頃からオリンピックやTOTO陸上で見てて、
未だに名前を忘れない人たちがいる。

私の中で、当たり前やんっていう記憶に残ってる人は
ヤン・ゼレズニー
セルゲイ・ブブカ

ふと頭によぎった記憶に残っている人は
マイク・パウエル
コスタディノーワ
ソトマイヨール

知らん人が読んだら、なんのこっちゃやろうけれど
私にとっては、すごく記憶に残ってる人。



ヤン・ゼレズニー 槍投げの世界記録保持者。
周囲より一周りもふた周りも小さな体(実際は185くらいあるから大きいんだけど、周囲が太いなか、彼だけは締まった体やった)で、98mも槍を投げる。
長居にも2回ほどきてくれて、そのときも98近く投げてくれている。
なんなら、ヤン見たさに陸上を見に行っていたようなもんだ。
まぁ、徒歩5分のスタジアムやけど。

セルゲイ・ブブカ これは、多くの人が覚えているんじゃないだろうか。
棒高跳びの世界記録保持者。
未だに、TOTO陸上でうちたてた6m14cmは破られていない。
棒を使うんだから、その人の力ちゃうやんと思いつつ見ていたけれど、これだけ、色んなトレーニングなんかが開発されて、技術が進んでも破られてない。
棒が長ければ、扱いにくくなるので、そういうとこも含めてやはり個人の能力なのだと思う。

この二人は、今も世界記録を保持していることは分かっていた。

で、IAAFのHP見てみたら、他の3人も、やはり今も世界記録保持者だった。
思えば、オリンピック、TOTO陸上、世界陸上、なにかにつけて、放送があったときには、彼らの名前が繰り返されていたのだろう。
やはり、情報量の少ない、小中学生の頃の記憶って濃いもんだな。。。
マイク・パウエル 走り幅跳びの世界記録8m96cm。もう少しで9mという夢の数字に最も近づいた選手。
しなやかな肢体が大好きだった。
そのジャンプがすごくかっこよかった。

コスタディノーワ 女子の走り高飛びの世界記録保持者。
確かに、いつでも、優勝を争っていたのはコスタディノーワともう一人きれいな人がいた気がする。
やはりこの人も、私が小中の頃に活躍した選手だった。

ソトマイヨール 男子走り高跳びの世界記録保持者。
確か、カリブあたりの国の人だったと思う。
ものすごくすらっとしてて、誰も飛べない高さをすっと飛んでいたのが印象的。

この3人の記録が今も破られていないことが、私はすごく嬉しかった。
ヤンも含めてこの選手達が活躍したのは、90年代前半。
当時、小学生・中学生だった私は、他にあまりTVを見ない分、情報の記憶が濃く残っている。
すばらしい選手たちが活躍していた時代に、好きなだけTV観戦できる身分で幸せだったと思う。


そして、もう一つ、

ヤンを超える選手は出て欲しくないと思う。

ヤン・ゼレズニーは、私の中で、最高の陸上競技者だから。
[PR]
by diamante18 | 2007-08-22 22:31 | 趣味