航平くん、グラスゴーで6連覇!リオでオリンピックも2連覇だっ!!


by diamante18
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

58歳差の結婚の続きの記事。

 アルゼンチン北部サンタフェで、24歳の青年レイナルド・ワベチェさんと82歳のアデルファ・ボルペスさんが9月29日(日本時間同30日)、結婚式を挙げた。年の差は58歳。

 ボルペスさんはワベチェさんの母親の友人。母親が9年前に亡くなった後に2人は同居を始め、6年前から「男女の仲」という。

 ワベチェさんは「彼女はぼくのすべて。おばあちゃん、母親でもあり、今日から妻になった」と興奮気味。「年の差」カップルへの助言を求められたボルペスさん、「人生は1度。何を言われても気にしないこと」。

というサンケイさんかな・・の記事が、Yahooに掲載されて、驚き、こないだは新婚旅行でブラジルに行ったという報道をみたとこだった。

ちなみに、このオーリーのようなかっこいい青年は、24歳なのだが、8年前か6年前から、このおばあちゃんを恋愛対象としてみていたそうで、彼女のほうから
「そろそろこの関係を固めない?」
とプロポーズしたそうな。
MSNに載っていたサンケイさんのお写真。
c0063050_1040139.jpg

















驚きつつも、へぇと思っていたら・・

今朝、こんな記事が・・。

58歳差夫婦、新婚3週間で死別

以下はYahooに載っていた時事通信さんの記事



10月23日6時0分配信 時事通信


 【サンパウロ22日時事】亡き友人の息子と58歳の年齢差を乗り越えて結婚し、話題となっていたアルゼンチン北部サンタフェ市在住のアデルファ・ボルペさん(82)が22日未明、脳内出血のため同市内の病院で亡くなった。新婚生活はわずか3週間強だった。
 アデルファさんは9月28日、長い同居生活を経て24歳の青年レイナルド・ワベッチェさんと恋愛結婚。今月初めにはブラジルのリオデジャネイロなどに新婚旅行に出掛けるなど元気だったが、現地報道によると10日に胸の痛みを訴えて入院。その後容体が急変したという。




あらら・・・
幸せはあまりにも短かったね・・。
確かに新婚旅行のとき、彼女は元気そうだったから、急変なんだね。

やっぱりこんなに年齢差あると、そこに本当の愛があったのかと疑ってしまうけれど、少なくとも、彼女にとっては、幸せな晩年だっただろうね。
このオーリーばりのイケメンくんの今後が少し気になる。
めっちゃ若いきれいな人とすぐに再婚したりして。
[PR]
by diamante18 | 2007-10-23 07:35 | ぶつぶつ